活動状況報告 (平成21年度)

  セミナー「地域資源を利用した機能性食品の開発」

  ・日時 平成22年3月19日(金)13:30〜17:30
  ・場所 高知会館(高知市本町5-6-42)
  ・内容 講演1:「碁石茶の薬理活性の検証」

        高知大学医学部教授・附属病院薬剤部長 宮村充彦 氏
     講演2:「地域経営論から観た高知県における食品加工の課題について」
             高知県立短期大学名誉教授・四銀キャピタルリサーチ(株)
                      客員研究員 福田善乙 氏

      講演3:「食品の調理・加工によるアントシアニンの挙動とその機能性」
        岡山県立大学保健福祉学部栄養学科 助教 比江森美樹 氏

     基調講演:「農水産物の付加価値創出による地域の活性化〜高知からの挑戦」
      高知大学農学部教授・副学長 国際・地域連携センター長 受田浩之 氏


「産学官連携コーディネーションセミナー(岡山)」
 ・日時 平成22年2月2日(火) 13:30〜17:00
 ・場所 後楽ホテル 4階「鶴鳴の間」 (岡山市北区平和町5-1)
 内容
1. MOT基礎 
 「オープンイノベーション下における産学官連携の推進」
  「MOTを活用した競争的研究資金申請支援」
  (野村證券(株) 法人企画部/東京農工大学大学院技術経営研究科 非常勤講師
     /産学官連携ジャーナル編集委員長) 藤井 堅 氏
2. ミニワークショップ 
 「MOTを活用した競争的研究資金申請支援に関するミニワークショップ」
                                  藤井 堅 氏
3. ケーススタディ 
 「(独)農研機構 近畿中国四国農業研究センターにおける研究開発事例と産学官連携」
  (独)農業・食品産業技術総合研究機構
         近畿中国四国農業研究センター 四国研究センター
   中山間傾斜地域施設園芸研究チーム 兼 環境保全型野菜研究チーム 上席研究員
                                                                        長崎 裕司 氏

4. 中四国地域における産学官連携活動 等に関する意見交換 


  セミナー「環境調和型農業の展開」

    ・日時    平成21年12月18日(金)13:30〜17:00
    ・場所    松江テルサ 4階大会議室

    ・内容    講演:「未利用有機資源の農業への利用とその展開」

                   島根大学生物資源科学部 准教授 松本真悟 氏

                事例1:「養液土耕(点滴灌水同時施肥)を用いた環境調和型ブドウ栽培」
                島根県農業技術センター 栽培研究部果樹グループ科長 倉橋孝夫 氏

                事例2:「島根県における「環境農業」の推進施策について」
                島根県農畜産振興課 有機農業グループリーダー 栗原一郎 氏



  「畜産バイオマス利用技術の現状と展望に関する検討会」

 ・日時    平成21年12月16日(水)13:30〜16:00
 ・場所    広島大学生物生産学部 C206講義室
                (岡山駅西口10時発無料の往復専用バス)

 ・内容   講演1:「食品残さ飼料化の実状と課題」
           食協株式会社 取締役 井尻 哲 氏
            講演2:「畜産排泄物・食品生ごみ等のエネルギー化実証事業
                        技術・成果・課題」
                            広島大学特任教授 鈴木寛一 氏
            施設見学:広島大学瀬戸内圏フィールド科学教育研究センター内の
                        バイオマスエネルギー化実証施設


「中国四国地域アグリビジネス創出フェア2009」 

 ・ 開催日時  平成21年12月8日(火)10:00〜16:00  (セミナーは13:00〜16:00)
 ・ 開催場所  「広島市中小企業会館」 総合展示館
                    (広島市西区商工センター1丁目14-1)

 ・ 開催内容
  【フェア会場】
  ○試作品等の展示・演示コーナー、パネル展示
  ○出展企業等によるプレゼンテーションコーナー
  ○多目的交流コーナー

  【セミナー会場】
  ○「植物工場のすすめ」セミナー
        ・講演1:「島根大学植物工場研究施設の役割」
                        島根大学生物資源科学部 浅尾俊樹 教授

        ・講演2:「愛媛大学知的植物工場基盤技術研究センターの取り組み」
                    −西南日本における太陽光利用型植物工場研究開発拠点−
                        愛媛大学農学部副学部長 仁科弘重 教授

   ・講演3:「植物工場を使った農業革命」
          ベルグアース(株) 山口一彦 代表取締役社長

  ○活用できる公的支援等の紹介
   ・農商工連携施策等(農政局、経産局)
   ・競争的研究資金

 ・参加費 無料 セミナー参加申込書  開催要領
 

「東アジアの農業」「米・米粉ビジネス」に関する講演会
 1 日時  平成21年6月18日(木)14:30〜17:00
 2 場所  ピュアリティまきび (旧まきび会館)
        岡山市北区下石井2-6-41  tel:086-232-0511

 3 内  容
  (1)「東アジアの農業・農産物貿易」
      広島大学大学院生物圏科学研究科准教授 細野賢治 氏
  (2)「最近の米製品と米粉加工技術」
            (株)サタケ 常務執行役員 金本繁晴 氏